金融業界では、「おまとめローン」という言葉が使用されることがあります。現在、複数の借り入れをしていて、負担する利息金額や、返済手続きにかかる時間・エネルギーのことで悩んでいるという方には、おまとめローンの利用も検討してみることをおすすめします。こちらは、読んで字のごとく、複数の借金をまとめて、一つの会社に借り換えをすることのできる金融商品です。

借金は、借入金額が高くなればなるほど、金利が低くなる傾向にあります。
一例として、50万円ずつ3社から借り入れするのと、150万円を1社から借り入れるのでは、通常の場合、後者の方が低い金利設定となります。
したがって、複数の借金を一つにまとめると、利息金額による負担が軽くなるという効果を期待することができます。
また、複数社から借り入れをしていると、月々の返済も複数回も行なわなければならず、手続きにかかる負担が重くなります。その一方で、おまとめローンを利用して借金を一本化すると、返済手続きも一回だけになり、負担が軽減されて資金計画が立てやすくなるというアドバンテージもあります。

現在、各銀行ではおまとめ用の金融商品を取り扱っていますが、審査基準が非常に高いという問題があります。